ハクビシン駆除を任せる~駆除業者に任せればすぐ解決~

スプレー

作業の流れを知る

作業担当者

ハクビシン駆除を依頼するのが初めてだという人は、どういった流れで作業を行なうのか気になると思います。そういった人に向けて、どのような流れでハクビシン駆除を行なってくれるのか紹介します。
自宅や周辺でハクビシンを見つけたら、被害を拡大させないようにする為にも駆除を業者へお願いするでしょう。その際には、まずハクビシン駆除を行なっている業者へ問い合わせすることになります。問い合わせる業者でおすすめなのは、いつでも対応してくれるところです。最近では、365日24時間いつでも対応してくれるところがありますので、ハクビシンを見かけたらすぐにでも連絡できます。そして、その業者に現地調査と見積りを出してもらう為に訪問してもらいます。訪問してもらう日は、依頼者側の都合に合わせてくれます。
当日は、現地スタッフが指定した時間に訪れてくれます。すぐに現地調査を行なってどこにハクビシンが潜んでいるのか、どういった被害を受けているのか調査してくれます。その調査結果のもと、見積りを出してくれるので内容を確認して納得できれば契約になります。

契約すれば、ハクビシン駆除を行なってもらえます。駆除作業に関しては、現地調査を行なってもらった当日にお願いすることもできますし、後日改めてお願いすることもできますので自分の都合に合わせるといいでしょう。作業自体は、ハクビシンの捕獲、侵入できそうな穴を防ぐ、糞尿の撤去と消毒などを行なってくれます。勿論、ハクビシン駆除だけではなくもう寄せ付けないようにする対策も行なってくれます。作業が終われば、一度現場を確認して納得できれば料金を支払うことになります。料金に関しては、業者によって異なりますが見積り通りなのか確認しましょう。もし、追加料金が発生している場合はどうしてなのかを聞いた上で支払うようにして下さい。